晴耕雨読

おやおや、いらっしゃい

正月ボケの雑感と寒波が街にやってくる

このところ正月ボケかなんかなのか妙に眠たくて、暇な時間は眠っていることが多くなってきました。

 

先程もどこかの博物館のような場所で、何故だかキムタクに追いかけられるという意味不明な夢を見て目が覚め、変な時間に眠ったせいもあってか異国の宿で目が覚めた時のようないつもとは違う所在ない気分になりました。

 

11日の水曜日から日本に今季最強の寒波がやってくるのだという事をニュースで聞きました。

 

週末には雪が降るかもしれないらしく、数年に一度レベルの寒気だとかなんとか・・。

 

寒気にしろ台風にしろなんにしろ、毎年毎年「数年に一度~」みたいな事を言っているので、もはや少年マンガの強さのインフレのように凄さの基準がよく分らなくなってきたけど、確かに今週に入って急に冷え込みが増してきたように思います。

 

 

夜ランニングに出かけると、流石に夜風が冷たくて手がかじかみ、手袋が欲しいなと思いました。

以前ランニングに使っていた手袋は去年のちょうど今ぐらいの季節に登山に出掛けた時に紛失してしまっていました。

 

狭い登山道を歩いていて、その時道の端の岩に手をついたのだけれど、そこに覆い茂っていた細かい木の枝に手袋が引っ掛かり、手袋に引っかかって引っ張られ弓なりにしなった枝が元に戻る反動で、つられて手袋がスッポンと外れ、手袋は投石機で飛ばした石のようにそのまま登山道のかなたへと飛ばされていきました。

 

あまりに見事な偶然にしばらくポカンとしてしまいました。

 

ゴミになってしまうしなんとか拾いたかったのだけれど、傾斜がきつい場所でとても取りには行けなかったので泣く泣くあきらめたのを覚えています。

 

そんな事を思い出しながら寒波に備え、お菓子とか買うついでに手袋も購入し、そのまたついでにいつも絵を描くのに使っているコピー用紙が無くなったので、それも購入する事にしました。

 

 

 

家に帰って新しく購入したコピー用紙に絵を描いてみたのだけれどなんだか描き心地がよくねぇずら・・。

 

今まで使っていたコピー用紙は大量に余っていた安物を知人からもらった物だったから、今回はふんぱつしてちょっといいやつを買ったのに、どういうことだってばよ・・。

 

それこそ新雪を滑る様な描き心地を期待したのに、なんだろうなこのアウェイ感は・・。

 

しかし消しゴムをかけた感じやはり紙の質はこちらの方が以前の物よりいいなと思うし、きっとまだこのコピー用紙と心が通じ合っていないのが問題なのでしょう、これからじっくり慣らしていく必要がありそうです。

 

 

 

 

 

 

っていうかいい加減ペンタブ買えよ。

 

コピー用紙はそもそも絵を描く紙じゃないんだゾ☆

 

という心の声がどこからか聞こえてはいたけれど、このブログを飽きて書くのを止めてしまった時点で、同時に絵を描くことも飽きてやらなくなると思うのでペンタブなどの道具を買うかどうかはまだ少し見極めが必要でした。

 

そもそも基本コストをかけたくなくて、その辺にあるものでこのブログの絵は描き始めたのだから、その辺にあるもので描き続けなければならないという(クソどうでもいい)こだわりがあるのです。

 

 

僕にもいつか敬愛する鳴子ハナハル先生のようなおっぱいが描けるようになるだろうか・・。

 

 

・・・フフフ。

 

 

 

 

 

下ネタに走るようになってくるのは、もう書くのに疲れてきている証拠なので今回はここまでにしておきましょう。

 

 

っていうか寒い・・。

 

(´・ω・`)週末は家に籠って「デイアフタートゥモローごっこ」をしたい。

 

 

 

 

 

 

おまけ

「高次元へシフト」

f:id:amenominakanushi:20170111210004p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20170111210021p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20170111210048p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20170111210115p:plain

あきらめの早さと変わり身の早さに定評のある筆者。

 

2017年の目標と指針的ななにか(◔౪◔ )

 

年末年始のどこか非日常的な雰囲気も次第に薄れていき、今年も早一週間。

 

せっかくブログなるものをやっているのだから、今年の目標とか指針とかそういったものを書いてみたいと思いました。

 

まぁこういうのって新年一発目の記事でバーッと書くのが望ましい様な気がするんだけど、新年一発目の記事は暇だった勢いと酔っ払った勢いで「のんのんびより」がどうしたとか、なんかそんな事を書いてしまったので仕方がありません。

 

ちなみに僕はお酒がすごく弱くて、ある一定以上の量を飲むと必ず吐きます。

 

それでも自分で自分の限界はもうよく分っているので滅多に吐くことはないけれど、時々酔いの気持ち良さに抗えず、調子にのって飲み続け最後はトイレでヒーヒー鳴きながらなぜこんな物をこんなに飲んだのかと死ぬほど後悔したりすることも今だにあります。

 

子供の頃、なんか紙(?)を使ってお酒が強いか弱いかのテストをしたことがあって、その時は僕はお酒に強いという結果だったと思ったけど、あんまりアテにならないものです。

 

 

 

うん、まぁそれはどうでもいいですね。

 

 

 

今年の目標とか指針とか抱負とかそういったものを書かないとダメですね。

 

 

うーん。

 

 

 

目標・・・指針・・・。

 

 

 

目標・・・指針・・・・。

 

 

 

・・特に・・

 

 

 

 

・・・無い。

 

 

 

年の始めにビシッとそういうのおっ立ててやろうと思ってずっと考えていたんんだけど、自分でもびっくりするくらいなんも思いつかないですよ。

 

僕が前回の記事でなぜ「のんのんびより」がどうしたとか書いたのは新年の目標とか

指針とかそういったものを何も思いつかなかったからなのでしょう。

 

昔はもっとあれがしたいこれがしたいとという焦りにも似た感情を持て余すぐらい持っていた思うんだけど、今は出来る事なら何事も無難に普通に終わって欲しいと思うし、あんまり余計な事をしてストレスとかしがらみとか責任とか義務みたいなものを増やしたくないなぁ・・というのが大体のところです。

 

 

なのでまぁ強いて今年の目標や指針をあげるなら「特に変化とか新しい事ははなくていいので、無難な毎日を維持したい」でしょうか。

 

 

 

 

 

うわつまんねぇ。

 

 

 

 

夢も希望もない疲れ切った大人のウンコみたいな意見だよぉ・・。

 

僕は子供の頃大人を「夢を忘れた愚かなる豚どもめっ!滅!」と嫌悪していたけれど、そんな大人に僕もなってしまったというのかぁ・・。

 

 

まぁ、あれもこれもむやみに欲しがるのは止めて、「足る事を知る」という事を学んだという事でここは良しとしましょう。

 

しかしせっかく書いた今年の目標とか指針が「無難な毎日を維持したい」では寂しすぎるのでせめてこのブログに関しての目標や指針を何か一つ。

 

 

うーん。

 

 

そこそこ人気のあるブログを目指したい。

 

 

何万PVとかトップブロガーとかそういうのはいいんで、こう・・ネットの片隅にある・・知る人ぞ知る隠れ家的なブログを目指したい・・。

 

なんかこう・・このブログを知っていたらドヤ顔で通ぶれる感じでしょうか。

 

 

そこそこがいい。

 

 

そこそこ。

 

 

 

 

 

今週のお題「2017年にやりたいこと」(ついで)

 

f:id:amenominakanushi:20170107204503p:plain

 

 

 

f:id:amenominakanushi:20170107204511p:plain

 

 

 

f:id:amenominakanushi:20170107204519p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20170108031718p:plain

きららジャンプとはまんがタイムきらら系列のアニメのOPのワンシーン

でメインキャラクター達が一斉にジャンプを決めるという謎の儀式であり

様式美のことである。

 

混ざりたいんだ・・(切実)

 

2017年年明けと年末年始の雑感

大晦日、実家で夕飯を食べてお腹がいっぱいになると少し眠くなったので、ほんの少し横になって休もうと思って布団に入るとそのまま寝てしまい、ハッと目が覚めたのが新年一月一日の午前0時を数分まわったところでした。

 

別に新年のカウントダウンをして「ハッピイイニュウイヤアアアアッ!!!!」などと叫ぶほど年越し対して今更何か感慨の様な物があるわけじゃないけど、なんだか冴えない年越しになってしまったなぁという感じが残ります。

 

 

 

 

みなさん新年あけましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

お正月のゆったりまったーりした時間をみなさんはいかがお過ごしでしょうか。

 

僕は年末からひたすら食っちゃ寝を繰り返し、年明けのニュースなんかも一切見ずに、ひたすら日常アニメを見て日々を過ごすという廃人まっしぐらな正月を過ごしていました。

 

危うく日常アニメを見るだけの概念的な存在に成り果て、消えてしまいそうになったけど、なんとか正気を保ち(?)今こうしてブログを書いています。

 

 

 

そういえば大晦日あたりに「のんのんびより」見て「プッwwwクソ田舎www」などと思っていたけれど、僕の実家も田舎で普通にタヌキ出るんよ・・。

 

昔タヌキが道路を横断しているのを何度か見たことがあったし、実家の庭をネコかなんかの様にタヌキが普通にトコトコ歩いていたので最初タヌキみたいなネコかと思ったけど、それはやっぱりタヌキだったので、僕は身を隠しタヌキに向かって

 

 

「POW!!

 

と叫ぶとタヌキはびっくりしてドタドタとどこかへ逃げて行きました。走り方が案外かわいいなと思いました。

 

また「のんのんびより」に出てくる学校は全校生徒が五人という超過疎っぷりを見せつけていて、「どこの田舎だよw」と内心思っていました。

 しかし、年末に実家の母から自治会かなんかがやってる神社の手伝いに行ってくれないかと頼まれ、めんどくさかったけどたまには無償の善行でも積んで神様に媚びでも売っておくかと引き受けたのですが、そこに集まった顔ぶれを見て驚きました。

 

 

若い人間が全くいねぇ。

 

 

あまりにじいさんばっかりで高齢者限定イベントかなんかの会場かと思いました。

 

高齢化社会や人口の都会への一極集中が問題になっていて、僕も「そうだなぁ」などとのんきに思っていたけど、これガチやんけ。

 

明らかに昔はもっと若い人たちがいたし、子供たちも多かったし活気があったと思うのだけれど今は見る影もないなと思いました。

 

 

(´・ω・`)そしてこの神社の手伝い、数人もいれば十分な内容で僕全然来た意味ない・・

 

(´;ω;`)っていうか絶対こんなに人数いらないよぉ・・

 

 

言っちゃなんだけど田舎のこういう行事とかって、時代も変わり、もはや特にやる意味もない様な事ばかりを惰性だけでただただ続けているだけだなぁと思います。そろそろやり方や考え方を根本的に変えないと、若い世代も田舎の風習なんかを敬遠して寄り付かないしでジリ貧なんじゃないでしょうか。

 

 

というか既に地域全体になんか場末のスナックの様な、終末感の様な物が正月だというのに漂っているような気がして

 

 

この辺はもうダメだな(直球)と思いました。

 

 

僕の通っていた小学校なんかは全校生徒五人なんて事はなく、普通の小学校としてまだちゃんと機能しているようだけど、これは将来マジでヤバいかもしれんね・・。

 

 

のんのんびより」は田舎の美少女たちを見て楽しむアニメなどではなく、滅びゆく田舎の未来を予見し、それを描いた社会派アニメだったのかもしれません。

 

 

 

 

 

あっ今年は酉年ですね。(唐突)

 

 

とり・・とり・・チキン・・

 

 

チキンということにちなんで今年はキチンとした一年を過ごしたいと思います!

 

 

 

・・・フハハッ。

 

f:id:amenominakanushi:20170103164047p:plain

 (ひどいなこの絵)

 

 

(´・ω・`)年越しそば食べてたらなんかが喉に絡まってすごいむせて

 

(´・ω・`)夕飯に雑煮の残り物の鍋食ってたらまたなんかでむせて

 

(´・ω・`)きなこの餅食ってたら粉でむせたじょー

 

(´・ω・`)これは今年一年に対する天からの啓示かなんかなのかなぁ~

 

 

 

おまけ 

 

 

 「お餅が喉に詰まったら」

 f:id:amenominakanushi:20170103020247p:plain

 

f:id:amenominakanushi:20170103020306p:plain

 

f:id:amenominakanushi:20170103020326p:plain

 

f:id:amenominakanushi:20170103020400p:plain

 

※正確には背中(肩甲骨と肩甲骨の間)を叩くか、相手を後ろから抱きかかえ

握り拳でみぞおちを引き上げる様にして圧迫するイムリク法が一般的な様

です。

一人で餅なんかが喉に詰まったらこんな方法があるらしいです。

胸とか腹を強く床に打ち付けるらしいよ(1:15から実践)


How to save yourself if you're choking!

ちなみに筆者は正月に海苔を食いまくってふざけていたら喉に海苔がちょうど蓋

の様に貼りついて軽く窒息しかけた事があるんだ!

 

 

ゆく年くる年

2016年の年明けがちょっと前くらいの様な気がしたんだけど、今はもうその2016年も年末、時の流れの速さマジぱねぇ。

 

2016年は皆さんにとってどんな年だったでしょうか。

 

僕はこれと言った特筆するベきことの無い凡庸な一年で、ぶっちゃけ年の前半がどんなだったかあんまり記憶にありません。

 

しかしまぁ特筆すべき事が無いという事は、良くも悪くも何もない極めて平和な一年だったという事なのでしょう。

 

グラフが大きく沈む事もなく、大きく浮くこともないちょう真ん中あたりをこう、スーッと流れていく感じ・・

 

幸せとは、多少退屈でも特に何もなく穏やかな事だと思うので、考えてみれば理想的な一年だった様に思います。

 

 

 

そんな目新しい事は何もない2016年だったけど、そういえばこのブログを始めたのが今年の八月なんだという事を書いてて思い出しました。

 

特に何もしていない様で一応新しい事にはチャレンジしていた様です。

 

 

・・・・・。

 

 

そういえばなんでこのブログを始めたんだっけ・・?

 

 

 

・・なんかこう・・現代人っぽい、文化的な何かをしたかったからとかそんなんだった様な気がするけど・・。

 

 

しかし、当ブログの内容は文化的と呼べるものなのだろうか。

 

 

まぁなによりぶっちゃけアフィで上手くすればいっぱい儲かるかもしれないからってのが大半なんスけどね。

 

しかし実際やってみて「無理だな♡」と早々に悟りました。

 

一応収益はあったといえばあったけど、そこら辺で弾き語りでもするか、マッチでも売るかした方がよっぽど効率よく稼げる事でしょう。

 

収益を上げるためにアフィに関する知識をネットなんかで調べて勉強しようとしたけれど、字ばっかりで読むのがめんどくさかったし、何言ってんのかよく分かんなかったのですぐ飽きてしまいました。

 

 最近は広告貼り付けんのもめんどくさくなってきたので、記事だけをなんとな~く更新している感じです。

 

 

 なので今更だけどこのブログの方針は趣味と習慣と惰性で、ジョギング感覚でそのうち飽きるまで続けるという物です。

 

とりあえず一年を目標に来年は頑張っていきたいけど、日常アニメをたくさん見ないといけないし忙しいんだよなぁ。

 

 

まぁはっきり言ってしょーもない事しか書いてないブログだけど、今年一年(数ヶ月)読んでくれた方はありがとうございました。

 

来年も一年(多分)よろしくお願いいたします。 

 

 

 

最後にこの記事を読んでくれた方に特に意味はないけど、パッと思いついた一言を今年の締めくくりとして送りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

マネー・チェンジズ・エヴリシング !!

 

 イエイッ!!

 

 

 

 

f:id:amenominakanushi:20161229234219p:plain

(´・ω・`)こんなブログでも読みに来てくれる方の為に僕なりに年賀状を

用意してみました。

 

(´・ω・`)ニコ生のタイムシフトうまるちゃん見ながら4,5分くらいで適当に描いたけど、心はこもっているので大丈夫です。

 

 

(´・ω・`)それでは、よいお年を!

 

 

おまけ

 

「筆者の2016年のクッソどうでもいい出来事ハイライト」

 

 

その日は用事があって電車に乗っていました

f:id:amenominakanushi:20161229203826p:plain

 

目的の駅に着き、降りようとすると隣に座っていた人の良さそうな

サラリーマン風の男性が何故か僕にリップクリームを渡してきました。

僕の物ではないし、意味が分からなかったけど、ちょっと寝ぼけていた

のもあり、降りる流れでなんとなく受け取ってしまいました。

f:id:amenominakanushi:20161229203834p:plain

 

 

推測ですが、このリップクリームは僕が座っていたところに元々

落ちていた物で、僕が気付かずにその上に座り、僕が降りる時に

僕の忘れ物だと勘違いしたあの隣のサラリーマン風の方が親切で

渡してくれた物なのでしょう。

f:id:amenominakanushi:20161229203841p:plain

 

 

駅を出た後、道端にあった地蔵っぽいなんかに僕はその

リップクリームをお供えしました。

風が穏やかで、気持ちのいい日だったのを覚えています。

f:id:amenominakanushi:20161229203849p:plain

 

 

ちょっとね、寝ぼけてたんスよ。

お地蔵さん管理?してる人変なもん置いてソーリーだよぉ・・(´;ω;`)

 

 

2016クリスマス終了のお知らせ\(^o^)/

今年もまたあっという間に月日が流れて、気が付けばもうクリスマスです。

 

みなさんはどのような聖夜を過ごしたでしょうか?

 

僕は24日から25日にかけてぶっ続けで行われたニコニコ生放送の「ごちうさ」から始まり「みでし」で終わるアニメの一挙放送を見て、半裸で酒池肉林の乱痴気騒ぎをしたかったのだけれど、用事があってそれは叶いませんでした・・。

 

中にはこのフルマラソンを完走した「真の日常アニメ無双」もいるのかもしれませんが、僕は所々を見るのがやっとで、今は「みでし」を見ながら失意の中この記事を書いています。

 

クリスマスがどうだったとか言うより、このフルマラソンに参加できなかったのが何より僕を失望させ、悲しい気持ちにさせました(´;ω;`)

 

 

思えば毎年クリスマスというのは大体忙しく、クリスマスらしいクリスマスを過ごす事などあまりなかった様な気がします。

 

いつだったかのクリスマスなど年末で忙しく、ようやく休みが取れたのが24日のイヴで、僕にクリスマスがどうとかいう余裕などなく、友達に借りたエロゲーをひたすらプレイし精神を浄化し、生命エネルギーをチャージしていました。

 元々イベント事には無頓着な方で、自分の誕生日とかも正直どうでもいいと思う方なので、僕としては満ち足りた時間だったのだけれど、世間一般からしたらとても悲惨な光景だったのかもしれません。(ちなみに「へんし~ん!!!」というゲーム)

 

子供の頃親に

 

(´・ω・`)「お正月にお年玉も貰えるんだし、クリスマスプレゼントは無くてもいいでしょ?」

 

と、唐突にメッチャ現実的で夢の無い事を言われ、目から光が消え失せた事があったけど、僕のどことなく冷めたところがある性格はそこらへんが起源なのかもしれません。

 

別に両親を恨んでいるわけではないし、言われてみればそりゃそうだよなぁと思うし、サンタさんなんていう超常的なおっさんなどいないという事は子供ながらに薄々感じていました。

 

しかしながら、そんなひっ叩いて夢から醒まさせる様な事をするのではなく、もうちょいオブラートに、優しく夢から揺り起こす事は出来なかったのか。

 

 

 

クリスマスというのは何というか「その日は幸せに楽しく過ごさなくてはならない」というわけの分からない同調圧力の様な物を感じて「なんだかなぁ」という気持ちもあるけれど、しかし年に一回や二回くらいはごちそうを食べて、プレゼントを貰える日があってもいいのでしょう。

 

それにしても、何でサンタさんは子供のところにしか来ないんだろう。

大人の方がむしろ夢とかプレゼントが必要な気がするけど・・。

 

僕がサンタだったら、性なる夜にカップルに大人のおもちゃを配って周る性なるサンタでありたいと思うけどなぁ。

 

 

深夜で眠いせいか自分でも何を書いているのかよく分らなくなってきたので、ここまでにしておきましょう。

 

 

 

ʅ(◔౪◔ ) ʃメリークリスマス!(遅い)

 

 

 

f:id:amenominakanushi:20161225182238p:plain

 

 

 

f:id:amenominakanushi:20161225182248p:plain

 

 

(´・ω・`)そういえばクリスマスシーズンに「秒速5センチメートル」が特別上映されてたらしいけど行った人どれくらいいるのかなぁ。

 

 

(´・ω・`)あの映画をカップルで見るってなかなかレベルが高いプレイだじょ~

 

 

 

おまけ

 

「クリスマスの常套句」

f:id:amenominakanushi:20161226032620p:plain

 

f:id:amenominakanushi:20161226033234p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20161226033247p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20161226033302p:plain

別に寂しかないっスよ。