読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴耕雨読

おやおや、いらっしゃい

お尻を出した子一等賞

イラスト

先日、プールから帰ってきて水着をハンガーにかけていると、ロゴが大分剥がれているのが目につきました。

もしやと思って裏側を見てみると

 

やっぱり、お尻の部分が大分薄くなっています。

 

競泳水着というのは使用していくうちにとプールの塩素で劣化してしまい、生地が薄くなったり色褪せたりしてしまう消耗品ではありますが、しかしなぜか

 

お尻の部分から薄くなっていきます。

 

f:id:amenominakanushi:20160906124453p:plain

これ僕だけなんでしょうか?

 

今までに何着も競泳水着を購入しましたが、必ずと言っていいほどこのお尻の部分から

劣化していくのです。

 

 

なぜ?

 

 

なぜなの?

 

 

お尻を出した子一等賞なの?

 

 

水着会社の陰謀か、もしプールで泳いでいる時にこのお尻の部分が破れでもしたらそのプールから「シリマルダシー」の称号を得て語り継がれる事になるでしょう。(サポーター着ければいいだけの話ですが)

 

今の所は水着が破れたりする前に気づいて新品に交換しているので事なきを得ていますが、もしそんな事態になってしまったらと想像すると興奮してしまいますね^^

 

 

しかし、もうかれこれ四年ほど前に購入した愛用の水着があるのですが、これは細部がちょっとほつれてきたりしていますが、今だに生地が薄くなるといったこともなく現役です。

 

競泳水着の寿命は物や使用頻度にもよりますが大体半年から一年ぐらいといったところでしょうか。

毎回この水着を着用しているわけではありませんが、それでもこの水着の頑強さは中々驚異的です。

 

何が違うのかとタグを見てみると

 

 

ポリエステル100%

 

 

とありました。

 

 

「んん~やっぱポリエステルは違うな。うん。YES。」

と僕は納得しました。

 

ポリエステルは耐久性が高く頑丈で、吸湿性が低く濡れてもすぐに乾くし、シワにもならないイケメン。

 

普段から登山用やランニング用のTシャツなどで、ポリエステルにお世話になっている僕はポリエステル素材に謎の信仰心を持っているのです。

 

迷ったらポリエステル。

夏場などユニクロAIRismエアリズム)があればもう他の服はいらないんじゃないかと思うほどです。

 

 

 

早速で新しく水着を買おうとネットでカタカタ調べているとなんとなく女性用の競泳水着が目に入りました。

 

そういえば最近は女性用競泳水着と言ったら連想するハイレグっぽいやつが減ったなぁ~。

 

レスリングのユニフォームみたいなのがほとんどだ(´・ω・`)

 

・・・・・・。

 

別にいいんですけどね。

 

 

 

・・・・・・!!

 

 

 

そういえば女性用の競泳水着ってどっから生地が薄くなっていくんだろうなぁ(ゲス顔)

                  ↓

                  

                               

 

                   

f:id:amenominakanushi:20160906123451p:plain