読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴耕雨読

おやおや、いらっしゃい

サザエさん症候群を吹き飛ばせ!

楽しかった日曜日も終わりを告げ、辛い辛い月曜日がやってくる。

 

そう考えるととても憂鬱です・・。(´;ω;`)

 

日曜夕方に放送しているサザエさんを見ていると、その事を実感する方が多い事からこの現象は俗にサザエさん症候群と呼ばれています。

 

僕もサザエさんを見ていて憂鬱を感じたことが何度もあります。

 

 

 

そんな折、サザエさんじゃなくてごちうさとかゆゆ式を日曜にやればいいのに~」という意見を耳にしました。

 

 

う~む・・なるほど確かに。これは素敵なアイディアかもしれませんね。

 

 

 

サザエさん症候群」を逆手にとり、逆にごちうさゆゆ式といった癒しの力が高い日常系アニメをゴールデンタイムにたっぷり流す事により、荒んだ国民の心を浄化しセラピーしてしまうのです。

 

テレビの影響力を考えれば、たくさんの国民を救う事ができるかもしれませんね。

 

 

 

 

しかしごちうさゆゆ式といった日常系アニメは、癒しの力が強い反面劇薬でもあります。

これらのアニメはトリップ率も非常に高く、否が応でも現実とのギャップを感じてしまいます。

 

そのため日曜の夕方の、追い詰められた余裕のない精神状態でこれらのアニメを見てしまうのは大変危険です。

 

発狂者がでてもおかしくはありません。

 

日曜の夕方にゆゆ式のEDを聞いたりしたら、おそらくそれがとどめとなるでしょう。

 

なので適材適所というか、日曜日には日曜日にふさわしい日常系アニメを流すべきです。

また曜日ごとに違った特色の日常系アニメをゴールデンタイムに流す事により、さらにセラピーの効果を高められるのではないか?と僕は思いました。

 

 

 

つまりそれはどういうことか。

週のサイクルは人それぞれ違うかもしれませんが、ここでは完全週休二日制(土・日)

と仮定します。

 

まずは日曜日。

先に書いた様に、ここでごちうさゆゆ式といったトリップ率の高い日常系アニメを流すのは大変危険です。

なので日曜日には「日常」の様な癒しよりもギャグ、笑いの傾向が強いアニメを多く流しましょう。

 

「笑う」という行為には高いストレス解消効果抑鬱効果があり、またエンドルフィンが多く放出される事による鎮痛効果もあるそうです。

 

たしかに大笑いした後って気持ちが前向きになりますよね。

 

視聴者にたくさん笑ってもらう事により、日曜日の夕方の憂鬱な気持ちをとにかく軽減させリラックスしてもらい、少しでも前向きに月曜日を迎えられる様にすることが日曜の夜には重要なのです。

 

月曜日~火曜日。

ここでは動画工房の日常系アニメやけいおんらきすたほかにもみなみけなど完成度の高い物を配置していきましょう。

休日も終わり、長い一週間が始まると思うとなかなかやる気も起きない月曜~火曜。

ここではモチベーションをいかに保っていくかが重要です。

 

「辛い週の始まりだけど、がんばって乗り越えれば完成度が約束された質の高い作品達が待っている」と思えばやり過ごす事ができるでしょう。

 

 

週の始まりにあえて完成度の高い作品達を集結させることにより確固たる精神の土台を築き、スタートダッシュを決めましょう!

 

 

水曜日~木曜日。

ここでは水曜日にのんのんびよりきんモザ、木曜日にふらいんぐうぃっちあんハピといった癒しの傾向が強い物とトリップする傾向が強い物を織り交ぜて配置していきましょう。

 

この配置と選択は大変危険では?

 

という意見もあるかもしれませんが、週の真ん中である水曜日~木曜日とは、楽しかった日曜日はもはや遠く、対岸の岸である土曜日はまだはるか遠い心のより所のない、地味に一番きつい場面であり一番の踏ん張りどころでもある鬼門なのです。

 

のんのんびよりきんモザといった組み合わせは確かに危険な組み合わせであり、ある種の賭けとも言えるでしょう。

しかし精神に多大な負荷がかかり、絶望が深くのしかかってくる週の真ん中にはそれを中和する強い癒しのエネルギーと刺激が必要なのです。

 

 

金曜日。

ここではうだうだ細かい理屈はいりません。ごちうさゆゆ式といった日常系アニメをふんだんに取り入れ勝利の美酒に酔いしれましょう!

 

またWORKING!! NEW GAME! と言ったお仕事系のアニメなどは、明日が休みである視聴者にとっては半ば他人事であり、優越感を感じながら見ることができるため何本か取り入れていきたいところですね^^

 

 

土曜日。

辛い一週間を乗り越え、満ち足りた気持ちで過ごす事ができる土曜日。

精神的にも一番余裕のある日です。

ここではARIA たまゆらスケッチブックと言った浄化の力が強いアニメを中心にまとめ、この一週間の心のケアとデトックスに努めましょう。

 

しかしこの手のアニメは服用を間違えると、魂を持っていかれ成仏してしまうので注意が必要です。

 

 

 

 

と、これが僕の提唱する「曜日ごとに違った特色の日常系アニメを流して国民をセラピーしよう」というマニフェストの全容です。

 

日々忙しい仕事に追われ心が擦り切れ、多大なストレスを抱えている方が多い日本。

サザエさん症候群とはそんな日本だから生まれてしまった悲しい現象なのかもしれません。

このような悲劇を生み出さないためにも、国は全力を挙げて国民をセラピーするべきだと思います。

 

 

 

 

うん、マジで誰かやんないかなー(他力本願)

 

っていうかまずは完全週休二日制からだよねー(´・ω・`)