晴耕雨読

おやおや、いらっしゃい

2016クリスマス終了のお知らせ\(^o^)/

今年もまたあっという間に月日が流れて、気が付けばもうクリスマスです。

 

みなさんはどのような聖夜を過ごしたでしょうか?

 

僕は24日から25日にかけてぶっ続けで行われたニコニコ生放送の「ごちうさ」から始まり「みでし」で終わるアニメの一挙放送を見て、半裸で酒池肉林の乱痴気騒ぎをしたかったのだけれど、用事があってそれは叶いませんでした・・。

 

中にはこのフルマラソンを完走した「真の日常アニメ無双」もいるのかもしれませんが、僕は所々を見るのがやっとで、今は「みでし」を見ながら失意の中この記事を書いています。

 

クリスマスがどうだったとか言うより、このフルマラソンに参加できなかったのが何より僕を失望させ、悲しい気持ちにさせました(´;ω;`)

 

 

思えば毎年クリスマスというのは大体忙しく、クリスマスらしいクリスマスを過ごす事などあまりなかった様な気がします。

 

いつだったかのクリスマスなど年末で忙しく、ようやく休みが取れたのが24日のイヴで、僕にクリスマスがどうとかいう余裕などなく、友達に借りたエロゲーをひたすらプレイし精神を浄化し、生命エネルギーをチャージしていました。

 元々イベント事には無頓着な方で、自分の誕生日とかも正直どうでもいいと思う方なので、僕としては満ち足りた時間だったのだけれど、世間一般からしたらとても悲惨な光景だったのかもしれません。(ちなみに「へんし~ん!!!」というゲーム)

 

子供の頃親に

 

(´・ω・`)「お正月にお年玉も貰えるんだし、クリスマスプレゼントは無くてもいいでしょ?」

 

と、唐突にメッチャ現実的で夢の無い事を言われ、目から光が消え失せた事があったけど、僕のどことなく冷めたところがある性格はそこらへんが起源なのかもしれません。

 

別に両親を恨んでいるわけではないし、言われてみればそりゃそうだよなぁと思うし、サンタさんなんていう超常的なおっさんなどいないという事は子供ながらに薄々感じていました。

 

しかしながら、そんなひっ叩いて夢から醒まさせる様な事をするのではなく、もうちょいオブラートに、優しく夢から揺り起こす事は出来なかったのか。

 

 

 

クリスマスというのは何というか「その日は幸せに楽しく過ごさなくてはならない」というわけの分からない同調圧力の様な物を感じて「なんだかなぁ」という気持ちもあるけれど、しかし年に一回や二回くらいはごちそうを食べて、プレゼントを貰える日があってもいいのでしょう。

 

それにしても、何でサンタさんは子供のところにしか来ないんだろう。

大人の方がむしろ夢とかプレゼントが必要な気がするけど・・。

 

僕がサンタだったら、性なる夜にカップルに大人のおもちゃを配って周る性なるサンタでありたいと思うけどなぁ。

 

 

深夜で眠いせいか自分でも何を書いているのかよく分らなくなってきたので、ここまでにしておきましょう。

 

 

 

ʅ(◔౪◔ ) ʃメリークリスマス!(遅い)

 

 

 

f:id:amenominakanushi:20161225182238p:plain

 

 

 

f:id:amenominakanushi:20161225182248p:plain

 

 

(´・ω・`)そういえばクリスマスシーズンに「秒速5センチメートル」が特別上映されてたらしいけど行った人どれくらいいるのかなぁ。

 

 

(´・ω・`)あの映画をカップルで見るってなかなかレベルが高いプレイだじょ~

 

 

 

おまけ

 

「クリスマスの常套句」

f:id:amenominakanushi:20161226032620p:plain

 

f:id:amenominakanushi:20161226033234p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20161226033247p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20161226033302p:plain

別に寂しかないっスよ。