読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴耕雨読

おやおや、いらっしゃい

ちょっと足りないくらいがちょうどいい

昨日のことです、夕飯にパスタを食べようと思い麺を茹で始めました。

 

f:id:amenominakanushi:20160918101558j:plain

もともと結構たくさん食べる方なので一人前では物足りないし、

 

 

彡(^)(^) 「二人前茹でたろ!」

 

 

 

という事で二人前茹で始めましたが、これでもまだなんか少ない様な気がして

 

 

 

彡(^)(^) 「三人前茹でたろ!」

 

 

 

という事で三人前を茹で始めました。

 

 

茹であっがたパスタをオリーブオイルをひいたフライパンに移して加熱し、チューブニンニクと塩コショウで味付けして最後にバターもしくはマーガリンを乗せて完成です。

(昔本か何かで知った作り方なんですが、シンプルでおいしいです)

 

皿に盛られたてんこ盛りのパスタを空腹だった僕はもしゃもしゃと食べ始めましたが、

ある程度食べ終えたところでごく当たり前の疑問にようやく気付きました。

 

 

 

・・多くね?

 

 

 

付け合わせにパンやサラダなんかも食べていたためもう既に相当お腹いっぱいになっていましたが、貧乏性なのか、「食べ物は残すな」という親の教育の賜物なのか、脂汗をかきながらもなんとか完食。(残して後で食えよ)

 

 

くるちい・・(´;ω;`)

 

 

パスタで腹ん中がパンパンになった僕は小一時間くらい前の、パスタを茹でていた僕に「三人前が多すぎるという事がなぜ分からない?」という当たり前の説教をしたい気持ちになりながら、一つハッと思いだしました。

 

 

以前にも全く同じ過ちを犯している・・。

 

 

そう、以前にも僕はパスタを大量に茹で、脂汗をかきながらも完食し、そして満腹に苦しんでいたのです。

しかもその時食べたパスタはニンニクたっぷりのペペロンチーノだったのでお腹まで下している・・(ニンニクは食べ過ぎると下痢をする)

 

 

なんというこでしょう

 

 

これではまるでバカじゃないか・・。

 

 

いい大人が意地汚いクソガキの様に欲張った挙句、しかも同じ過ちを二度も・・。

 

 

 

悲しくなってきたです・・(´;ω;`)

 

 

欲張ってドカ食いしても、得られるものなど無駄なカロリーくらいしかないですね。

 

 

 

そもそも消化というのはものすごくエネルギーを使う作業だし、ごはんはもう少し食べたいかなぁ位の量の方が体の調子もいいと思うし、やはり人間は腹八分目というか、ちょっと足りないくらいが一番ちょうどいいなと思います。

 

 例えば以前コンビニでものすごく大きな容器に入った夢の様なデカ盛りプリンを買って食べた事があるのですが、すぐに飽きてしまいました。

結局プリンはあの「ちょっと少ないかなぁ」というくらいの大きさの容器に入った量が一番ちょうどいいと思うのです。

 

 

これは結構何にでも言えることで、お金なんかも「とりあえず必要な分は持っているけど、もう少し欲しいかな」くらいが一番いいと思います。

必要以上にお金を持っていても、しょーもない事に散財して終わりだし、逆に貧しいと人間の心は荒んでしまいます。

 

あともう少しお金があったらいいなというもの足りなさが、人間に生きる希望とか夢を与えてくれるんじゃないかなぁと思います。

 

おっぱいの大きさも「もう少し欲しいかな」くらいがちょうどいいし、エロ描写も無さ過ぎても退屈だし、ありすぎても下品だし、もうちょっとやって欲しいかなくらいが一番良いのです。

 

 

ちょっと足りないくらいがちょうどいい。

 

 

これはちょっとしたこの世の真理なんじゃないかと僕は思います。

 

常識や教養も実はちょっと足りないくらいの方が世の中は生きやすいですしね。

 

パスタを一気に三人前茹でない程度の事が分かれば十分なのです。

                 ・

                 ・

                 ・

 食べ物が美味しい季節になってきたせいか、夏に泳ぎまくって激減した体重が戻ってきたなぁ(´・ω・`)

 

 

・・・・・ん(´・ω・`)

 

 

そういえば女の子はちょっとぽっちゃりしてるくらいが一番いいよな・・(´・ω・`)

 

 

まぁ、なんにでも例外はあるよねー(´・ω・`)

 

 

 

おまけ

「悪あがき」

f:id:amenominakanushi:20160914225259p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20160915001126p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20160914225316p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20160914225326p:plain