晴耕雨読

おやおや、いらっしゃい

町内会ってめんどくさいよね(´・ω・`)

今年、町内会のいろんな仕事を役員としてやらなくてはならないというすげーめんどくさいものが順番で実家の方に周ってきました。

 

これは毎年みんながやっているものだし、断るに断るわけにもいかず半強制的にやらされる上、やるメリットは特にないのに、やらないデメリットは色々あるというなんかの呪いの様な使用のものでした。

 

基本的に男手が必要なので、母に頼まれ僕はいっそ清々しいくらい嫌々、そして渋々その役員を引き受けました。

 

やることは色々あるのだけれど、役員のやる仕事は主に休日に町内でやるソフトボールやパターゴルフ、運動会、あとは夏祭りの準備や運営などといったものです。

 

公民館で何度も行われる話し合いで行事の予定をざっと説明している町内会長の話を死んだ魚の様な目で聞きながら、僕は

 

(´・ω・`)「これわざわざ集まんなくてもメールとかですむんじゃねえかなぁ」

という切実な思いを噛み殺していました。

 

 

仕方がない、仕方がないのだ。

 

突っ込んでも仕方ない。

 

 つまりはそれが町内会というものなのだ。

 

メールとかでスケージュールなんかを一斉に送信してしまえばより合理的なのだろうけど、合理性を追求したのなら町内会などとっくの昔に消滅しているだろうから突っ込んでも仕方ないのだ。

 

 

 

しかしながら地元の町内会で、周りのおっさん達は子供の頃から知っているほとんど親戚みたいな人達ばかりなので、役員といっても別に堅苦しく遠慮する必要もなく、結構融通も利くから特に気負う必要もありませんでした。

ただめんどくさい。色々やることあってただただめんどくさいのだ。

 

結構よく町内会やPTAとかを無理強いされて面倒な思いをしたなんて話をあっちこっちで聞くけれど、そういう話を聞くたびに僕はその人たちに心底同情しました。

今年は特に。

 

 

 

わかるってばよ・・・

 

 

 

しかし、町内のゴミ捨て場の清掃とかそいうのはみんなで協力してやるべき住民の義務みたいなものなので「仕方ないさ」と割り切れるけど、ソフトボールや運動会なんてものはやる意味あるんだろうか。

 

結構前から「参加者がいない」という話を聞くけれど、それでもこれらの行事は毎年人を無理やり集めては強行されていました。

 

だからと言って

 

彡(^)(^) 「もうやめちまったらええやん!意味ないし!」

 

などと発言しても、内心賛成してくれる人は多いかもしれませんが基本的に宇宙人を見る様な目で見られ、ひんしゅくをかうだけなので言うに言えません。

 

 つまりはそれが町内会というものなのだ。

 

それに、今年一年我慢すれば当分は役員の仕事は周って来ないので余計な事を言って矢面に立つより、口をつぐんで嵐が過ぎ去るのを待った方が賢明なので、みんな本当の事は中々言えないのです。

 こうして町内会の負のスパイラルは来年も再来年も続いていくのでしょう。

 

 

 

役員の仕事は春先に始まり夏祭りまでがめんどくささのピークで後はそれほどでもありません。

僕は夏祭りが終わるまでの数々の行事を大人忍法「魂抜けの術」で乗り切り、なんとかめんどうな役回りも一段落しました。

 

※大人忍法「魂抜けの術」とは、心のスイッチをオフにして右に動くべきところでは右に動き、左に動くべきところでは左に動き、笑うべきところでは愛想笑いをし自分を自動操縦して消耗を最小限に抑える大人ならみんな身についてしまう悲しい忍法のことである。

 

町内会長は地域活性化のためにもっとイベントを増やしていきたいと不穏な発言をしていましたが、それは全くの逆でむしろイベント事などは極力廃止し(無慈悲)、町内会で行う事は最小限とし、「うちはそういうめんどうなの全然ないっスよ」と宣伝した方がむしろ人が来てくれて地域が活性化するんじゃないかと思いました。

 

田舎に憧れてる人は多いと思うけど、こういうめんどうなのを理由に敬遠している人も多いと思うからです。

 

それか、かわいい女の子と戦車がいっぱい出てくるアニメでも作ればいいんじゃないかと内心憤りを感じましたが、余ったジュースやお弁当などをいっぱいくれたので機嫌が良くなりどうでもよくなって帰りました。

 

まぁなんにせよ、年々過疎っていく地域のためにこうして毎年何かしらやっている町内会長たちの方が

 

「ジジババばかりでこの町も滅びが近いな!」

 

などと傍観している僕よりは全然立派なのでしょう。多分。

 

 

こういう町内会なんかが廃止されている地域は年々増えているというし、この辺もいずれそうなるんでしょうか。

 

時代は変わったのです。

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

世界に一つだけの花

f:id:amenominakanushi:20170828231318p:plain

 

f:id:amenominakanushi:20170828231334p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20170828231349p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20170828231349p:plain

 

 

f:id:amenominakanushi:20170828231402p:plain

最近の小学生も夏休みにはアサガオ育てんのかなぁ

 

 

 

ちょっと更新をサボったらあっという間に最後の更新から半年が過ぎ去りました。

 

時の流れはウサイン・ボルト より速い。

 

自分がブログ書いていた事すら忘れていたという体たらくですがまたぼちぼち更新していきたいと思います。